12月21日

「年に一度のアニバーサリー」というには
少し照れくささを感じる年齢になってしまったけれど
この世に生まれて40年弱

ほんの少し前の出来事だと思っていたことが
思えばもう10年以上前のことだと気付く

回り道しながら、寄り道しながら
時には後戻りもしながら
歩いてきたけれど
この道が正しいのか
どこへ続くのか
まだわからない
あたりはくらやみにつつまれたまま

それでも、足の甲の上に乗っかっている猫のぬくもりで
生を、今を実感できていることがただただ嬉しい

幸いにもおめでとうと言ってくれる友達がいる
遠くにいても気に掛けてくれている友達がいる
目標というよりも憧れというような人物がいる
まだまだやりたいことも
やらなくてはいけないことも
たくさんある


キミともずいぶん年の差が離れてしまったけれども
世の中はずいぶん変わってしまったよ
今までマジメに生きてきた人でさえ生きにくい時代だよ
あまりにも情報が多すぎて
何が正しくて何が間違っているのか
そんなことすらわからなくなってきた世界だよ

それでも生きていくよ
キミの分まで


どんなことが起こるんだろう

明日も笑顔で
 
| 2012.12.21 Friday | 00:55 | [ ぶん ] | comments(0) | hatu |

comment








   

----- DO NOT USE ANY CONTENTS ON THIS WEBSITE WITHOUT OUR PERMISSION -----